自分メンテナンス マシン編(使用後毎回)

目次

使用後、毎回のメンテナンス

美味しいエスプレッソやカプチーノを楽しんだ後は必ず、カップやピッチャーを洗うだけでなくエスプレッソマシンとその周りのお掃除を行ってください。抽出口に粉が付いたまま放置し、次の抽出を行うと新鮮な豆を使っても酸化したコーヒーの味・風味が入ってしまい、美味しいエスプレッソにはなりません。 エスプレッソを楽しむ為にも毎回のお手入れは欠かせません。

① 抽出後ホルダーと抽出口(グループ)周りの清掃

抽出口と周りのゴムパッキンにコーヒーの粉が付着した状態では抽出圧力が漏れてしまい、美味しいエスプレッソが出せなくなります。

抽出後、ホルダーに抽出カスが残ります

1.抽出後はホルダーに抽出カスが残ります。

抽出カスをノックボックスに落とします

2.抽出カスをノックボックスに落とします。

扉をノックするようにホルダーを打ち付けます

3.ホルダーをノックするように叩きます。

カスがキレイに落ちると最適な抽出が出来たことの証です

4.抽出カスが形を保ったまま落ちれば、最適な抽出ができた証拠です。

フィルターと縁に残った粉をダスターで拭き取ります。

5.残った抽出カスをダスターで拭き取ります。

空抽出します

7.空抽出をして抽出口に残った粉を落とします。

② スチームノズルの清掃

スチーミングのあとのスチームノズルにはミルクが付着しています。 また、ノズル内にも若干のミルクが入っています。
これが固まるとノズル内部が目詰まりを起こしますので、都度以下の手順を行ってください。

スチーミング後はノズルにミルクが残ります

1.スチーミング後はノズルにミルクが残ります。

湿ったフキンで拭き取ります

2.湿ったフキンでミルクを拭き取ります。

スチームを空出しします

3.スチームを数秒出します。

追炊き式マシンの場合はスチーミング後、ボイラーに溜まった蒸気を抜くなどの工程が必要です。詳しくは取扱説明書をご参照ください。

③ ドリップトレイの清掃

タンク式

タンク式の場合、排水はドリップトレイに溜まります。
放置されると排水があふれることがありますので、満杯になる前に捨ててください。

ドリップトレイを外します

1.数回抽出するとドリップトレイにお湯が溜まります。

トレイを中性洗剤で洗います。

2.ドリップトレイを外してお湯を捨て、軽く水洗いします。

ドリップトレイをマシンに戻します

3.ドリップトレイをマシンに戻します。

水道直結直結

ドリップトレイを外します

1.ドリップトレイを外します。

排水ボックスが露見します

2.排水ボックスが露見します。

排水ボックスを水を流しながら、ブラシなどで汚れを落とします。

3.排水ボックスは水を流しながら、ブラシで汚れを落とします。(大きなゴミは流さず取り除いてください)

中性洗剤で洗います。

4.トレイを中性洗剤で洗います。

ドリップトレイをマシンに戻します。

5.ドリップトレイの水気を拭き取り、マシンに戻します。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる