自分メンテナンス マシン編(使用後毎日)

目次

1日のマシン使用終了後に行ってください。

クローズ後などエスプレッソマシンの使用終了後に行うお手入れ方法です。

1.ホルダーとフィルター

汚れがひどい場合は漬け置き洗いを行ってください。乾燥後はフィルターをホルダーにはめてご使用ください。

ホルダーからフィルターを外します

1.ホルダーからフィルターを外します。

ホルダーとフィルターを中性洗剤で洗います。

2.中性洗剤で洗います。

ホルダーを乾燥させます

3.ホルダーとフィルターを乾かします。

2.スチームノズル

ノズル内部に入り込んだミルクカスを放置すると、スチームが弱まる原因になします。ノズルを掃除することで詰まりを防止し、スチーム力を保つことが出来ます。

3.グループ内部の掃除(バックフラッシュ)

抽出する際、コーヒー粉は意外なほどシャワーフィルター内に入り込み、溜まっていきます。風味を損ねる原因になりますので、毎日行うことを推奨しております。

4.ドリップトレイとボディ

研磨剤等は使用しないでください。

ボディ

マシンのボディに着いた汚れを拭き取ります

マシンの電源を切り、本体が冷めたら、本体ボディもコーヒーやミルクで汚れているので水ふき後、から拭してください。
*汚れが固まると落ちにくくなります。

タンク式

トレイからお湯があふれることがありますので排水は定期的に捨ててください。

ドリップトレイを外します

1.ドリップトレイを外します。

中性洗剤で洗います。

2.中性洗剤で洗います。

ドリップトレイをマシンに戻します。

3.水気を拭き取りマシンに戻します。

水道直結

排水ボックスの形状はマシンによって異なります。

ドリップトレイを外します

1.ドリップトレイを外します。

排水ボックス

2.ドリップトレイの下にある排水ボックスに残ったゴミをブラシで落とします。

排水ボックスをダスターで拭き取ります。

3.ダスターでゴミを拭き取ります。

ドリップトレイを戻します

4.ドリップトレイを洗った後マシンに戻します。

5.タンク(タンク式のみ)

特に夏場は毎日行ってください。

タンクを引き上げる

1.タンクを引き上げ、残った水を捨てます。

タンクを洗う

2.中性洗剤で洗います。

タンクを戻す

3.水気を拭き取り、タンクをマシンに戻します。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
目次
閉じる